トップページ

ご挨拶

当院は母乳育児相談を中心に、地域で母子と家族を支援する助産院です。
平成26年に出張のみの開業形態から施設を構えての開業形態へ移行して、3年が経ちました。
これにより、助産院へ来院希望の方と家庭訪問をご希望される方の両方に対応できるようになりました。
おかげさまで、助産師のケアを必要としてくださる多くの方にご利用いただき、感謝に絶えません

さて、子育ては幸せなことばかりではなく、時に辛いこともあります。
私事ですが、自分のお産や子育ては大変だった記憶があります。
お産は思うようにいかず、帝王切開。
産後5日目まで母乳がまったく出ず、見かねた師長さんがおっぱいマッサージをしてくれて、そのあとから少しずつ母乳が出るようになりました。
また、よく泣くあまり寝ない赤ちゃんだったので毎日ふらふらになりながらの子育てでした。
乳腺炎も2度経験しました。
そんな私の救いは、夫や周りのいろんな方にお世話になれたことでした。
一人で頑張るより、いろんな人の力を借りる方が子育てが豊かになることが分かりました。
そして、子どもがたくさんの幸せを運んできてくれたことを、後に実感できるようになりました。

そんな経験から、お母様やご家族のお気持ちに寄り添い、助産師のケアを提供できればと思っています。
おっぱいのトラブルや、授乳がうまくいかない時など、当院をご利用いただけると幸いです。
母乳で育てたい方だけでなく、人工乳をお使いの方のご支援もさせていただいております。
赤ちゃんといっしょ教室では、親子のふれあいを楽しみつつ、育児相談も可能です。
産後ケアは乳房ケアだけでなく、沐浴や沐浴指導など、ご希望のメニューを提供させていただいております。
子育てのサポーターとして、地域の皆様のお力になれると嬉しいです。

平成29年3月
助産師 安田紀子